2024年卒

個別指導

確実な内定と、そのための準備

2024年卒向けに適切な準備を積み重ね、考える力や話す力、行動する力を養い、確実な内定だけでなく社会人になっても仕事を楽しめる指導を行います。

確実な内定と、そのための準備を支援しています。

2024年卒向け

昨年はコロナ禍が起きました。

しかし、【行動できている学生】と【そうでない学生】の差がついてきていると感じています。

面接の前に準備できることは、実はたくさんあります。

そこで、これからますます今の大学生活を満喫させたい人や、社会人になってからも仕事をがんばりたい人を応援しています。

1. 通うことで期待できること

面接とグループディスカッションが上達します。
他には次の通りです。

  • 目標を描く力が養われます。自分軸がわかるようになります。与えられる目標ではなく、自分の目標を自分でたてられるようになります。
  • 考える力が養われます。論理的に深く考える力、早く決める力を養います。
  • 話す力が養われます。わかりやすく論理的に。端的すぎず、自然な話し方を養います。
  • 行動する力が養われます。逆算して、何をしたらいいか考え、行動しやすいことから行動していきます。
  • 面接で高く評価される体験が増えます。
  • 自己肯定感が高まります
  • 苦手意識が減ります。
  • 面接官から減点されないから面接に通過しやすくなります。

※内定は学歴や保有している体験談や実力によって異なります。
 詳しくは個別相談(無料)でご相談ください

2. 生徒の声

例年、次のような声をいただきます。

生徒の生徒のビフォア・アフターを見る

3. カリキュラム・受講料

受講形式

    • 月に8回まで面談を実施(オンライン可)
    • 1回の講義は30分〜2時間
    • 受講期間 卒業後3年目まで

プログラム1 就活戦略と面接戦略の設計

内定の仕方は生徒の数だけあります。生徒によって目標や感じ方が異なるからです。

・随時、生徒の目標に合わせて次のような対策を打ちます。
今の体験の目標を変えるか否か。
→ これからどの体験でどのような成果をめざすか。
2年生のうちにインターンはどこに応募するか。
→ 面接でどの体験をどのように使うか。
併願業界はどこを受けるか。
「逆質問」でどのような質問をするか。等々

各生徒に合わせて、減点が減り、高く評価されるフルカスタマイズされたアドバイスをします。

プログラム2 自己分析

随時、インタビュー式自己分析を行います。
  過去体験のヒアリングだけでなく言語化されていない今後の希望を講師が把握します。

・ 目的は、次の3点です。
・内定のために、どのような経験を積むといいか対策を考えるため。
・今後、深堀りすべき体験を特定するため。
・ゆくゆく面接で減点される箇所を特定し、対策を考えるため。

プログラム 3 ESや履歴書などの提出物の指導(作成支援・添削)

品質の高いESや履歴書など提出物の作成・添削を行います。

・ 生徒の過去の体験をフル活用して書類選考に通過するだけでなく、面接がやりやすくなるESの作成をめざします。

プログラム 4 自己PR動画などの指導

・ 最近、提出が増えている自己PR動画などの動画の指導を行います。

プログラム 5 性格適性検査対策

・ SPIの指導は行っておりません(オススメ問題集等をご紹介しています)。
・ 性格適性検査の対策を行います。

プログラム 6 グループディスカッション対策

・ そもそも、グループディスカッションのために大事なことは、考える力と話す力の醸成です。

・ やみくもに回数を重ねても、上達に限界があります。発言数が多いから通過する訳でもないからです。慣れても落ち続けることを防ぎます。

・ 長年の改良の結果、個別指導で場面別指導をしてからの方が上達が早いと感じています。
 (集団でのトレーニングは行いません。集団でのトレーニングはご紹介しています)

プログラム7 想定問答づくり

・ どういう質問が来るか?「苦手な質問」を特定して、対策を打ちます。

・ この段階で、面接のシミュレーションがかなりできます。

プログラム8 模擬面接

・ 「人事部で面接経験のある講師」がビジュアルだけでなく高評価される対応を細かくアドバイスします。

過去の生徒の実際の面接動画や音声を聞くことで、面接のイメージもしやすくなります。

・ 講師は、生徒の面接の様子も見ることで、想定問答の最終調整を行います。

入塾特典

① グループディスカッション用のマニュアル2種類をプレゼント
生徒から「これがあれば大丈夫ですね」「気づいたらみんなが私の方を向いて、私の発言待っていてびっくりした」等、通う生徒から感謝されるマニュアルをプレゼントしています。

② 過去の内定者の想定問答の例をプレゼント

③ 「1分で自己紹介」「1分で学チカ」 「1分で自己PR」 等々は、本人に合わせて完成形の例を作っています。
(生徒によって、そのサンプルを使い続けることもよくあります。高い品質に喜ばれています)

④ あなたの内定のために役立つと講師が判断した書籍を1冊プレゼント
(最近は次の本をプレゼントすることが多いです。
『アフターコロナのニュービジネス大全 新しい生活様式×世界15カ国の先進事例』
 BtoC向けですが、 Bto B のロングテールの参考にもなります。
 お持ちの方には違う書籍をプレゼントしています。)

⑤ 女子学生向け 「内定しやすい化粧や服装のための資料」をプレゼントしています。

⑥ 卒業後も大事。ファーストキャリアを支援しています。
「内定さえ出ればいい」訳ではありません。
社会人になって楽しめないことは当塾の責任と考え、ファーストキャリアの支援をしています。

ファーストキャリア支援制度は、卒業後1社目の会社で3年目までの働き方や転職を支援します)

受講料



受講料

一括払い

189,000円(税込)



5回分割
31,500円(税込)×6回



※入塾の際に、入会金、事務手数料等、他に発生する費用は一切ありません。

※入塾後に、他に発生する費用は一切ありません。

※受講料を当塾が受領後に、領収書をお渡ししています。

お支払いは
次の3通りが可能です。

 1.クレジットカードでのお支払い

クレジットカード

 2.銀行振込み

 3.初回授業時に現金払い

4. 品質保証制度

〜3つの安心と信頼のシステム〜

内定スタート面接塾は講義の品質を保証しています。

(この制度はOBOGから「この制度があった方が、最初、生徒さんが安心できるはず」という声をもらい生まれました)

対象コース

2024年卒向け 個別指導 総合サポートコース

※本ページのコースです

安心1

クーリングオフ適用可

「1回目の講義から2ヶ月以内」であれば全額返金。


納得のいく指導や就職活動、面接体験ができない場合、「契約してから8日以内」ではなく「1回目の講義から2ヶ月以内」に限り全額、返金いたします。

(その場合は残念ですが、メールで「解約希望」と一言ください)

(ただし、内定した場合を除きます)

安心2

入塾人数制限システム

新規受講定員 毎月0〜5名まで


これによって、ピーク時でも週に2回相談が可能となります。

毎月の定員を設定することで、相談できないことがありません。

毎月の募集人数はその月の「生徒の状態」によって異なります。
既存生徒を優先するために、新規学生の受け入れを0名にすることもあります。

安心3

卒業後も支援

ファーストキャリアを支援しています。


ァーストキャリア支援制度は、卒業後、1社目の会社で3年目までの働き方や転職を支援します。

5. ファーストキャリア支援制度

ファーストキャリア支援制度

ファーストキャリア支援制度とは、社会人3年目になるまで、働き方や転職を支援する制度です。

(OB・OGの希望者は無料)

当塾は社会人になってから仕事を楽しめないともったいないと考えています。

実際、講師の佐々木は仕事を楽しめるようになったのは33歳ごろでした。だから OB・OGには、30代になる前に自分の人生を歩めるようになってほしいと考え、支援しています。

次のような相談に乗っています。

「最近仕事がうまくいってなくて・・・」
「居場所がなくて・・・」
「仕事が大変で・・・」


「こういうとき、佐々木さんだったらどうしますか?」
と代表の佐々木のやり方を確認されることもあります。

内定の仕方は色々あるので、OB・OGにあったやり方をアドバイスしています。

講師が人事部で転職の採用も担当していた経験を活かして、主に次のことを行っています。


・よい人材紹介会社の紹介
 →実はよい人材紹介会社はいくつかあるのです。

・履歴書や職務経歴書の添削
 →人事をやっていると様々な履歴書や職務経歴書があります。

・想定問答の添削

・仕事の支援(今の仕事の質を高めること職場で高い評価を得ることの支援)

理由は2つあります。

・理由1
OB・OGには、30代になる前に自分の人生を歩めるようになってほしいと考えているからです。


・理由2
実は「大学時代の就職活動」より「社会人になってからの転職」の方が簡単です。(詳しい説明を読む)
しかし、3つ条件があります。その1つの条件が年齢です。社会人3年目までだと、未経験の仕事にも転職できます。(実際、代表の佐々木が花屋から人事部へ転職したのも26歳と10ヶ月目のときでした)


この若い時期に仕事をがんばれていないと転職もしづらいため、この時期の「仕事の仕方」も相談に乗っています。

今まで指導をしてきたOB・OGの中には、
入社後に
「こんなはずじゃなかった」
と感じているOB・OGもいます。


さらに、
「もっとやりたいことがわかった」
というOB・OGもいます。

そういうOB・OGの力になれることは、代表佐々木の喜びのひとつでもあり、卒業後も支援しようと考えました。

代表佐々木の経験からです。

そもそも代表の佐々木は、「大学時代と若手社会人時代」に使えない人材でした。

部内で飲み会に誘われない。飲み会のことを翌日、同僚が話しているのを聞いて、「あ、昨日飲み会があったんだ」と知る、という状態でした。


代表の佐々木にとって高校卒業後、初めて自分の居場所ができたのが33歳ごろでした。
改善を続けることで仕事が上達しました。

30代前半、代表の佐々木が働いていた前職の資格スクールで撤退寸前の校舎を復活させ、2度の社長賞や3年連続で生徒から胴上げをされています。

このような代表佐々木の経験から、この塾の生徒たちにはもっと早く、30代になる前に自分の人生を歩めるようになってほしいと考えるようになりました。

受講までの流れ

▼ステップ1 個別相談(最長2時間まで無料)に申し込み

入塾前に、必ず個別相談(最長2時間まで無料)を受けていただきます。
※この個別相談を受けただけで入塾確定にはなりません。

個別相談の様子を見てみる
(個別相談のページにリンクします)

「まずは相談したい」という方も気兼ねなくご活用ください。
(お一人様1回まで)

▼ステップ2 個別面談を受ける

個別面談では、就職活動に向けて、今、あなたが困っていること、悩んでいることなど就職活動に関することであればどのようなこともご相談いただけます。

講師はあなたが内定するためのアドバイスをします。だから、この面談だけで内定の報告も来る人気の面談です。

▼ステップ3 個別面談を受けて帰宅後

面談時に入塾するか否か、考える必要はありません。帰宅後にじっくりご検討ください。

▼ステップ4 お申し込み手続きをする

ステップ2の後に、当塾からあなたにメールを1通だけお送りします。
そのメールに「 お申し込みフォーム」にリンクするURLがあります。必要事項をご入力いただき、「申し込む」ボタンを押して、お申込みが確定します。

この時点で、「初回面談のスケジュール」もお選びいただけます。

●ステップ5 初回面談がはじまります

初回は、講師があなたへインタビュー式自己分析を行います。
どんどん対策を打っていきたいですね。

内定のために、些細なこともどんどんご相談ください。
納得の内定をめざしていきましょう。

就活塾は内定スタート面接塾の個別相談ページへ
就活塾は内定スタート面接塾の生徒と卒業生用ページへ
就活塾は内定スタート面接塾の先輩たちの声へ