体験談9

voice9

「面接ノートの2冊は、私の宝物です」
青山学院大学 K・Sさん 

私は佐々木さんの面接方法のおかげで、一番なりたい職業に就くことができました。本当に佐々木さんの面接対策はすごく、面接対策なしでは内定を頂けることはなかったです。
 
 
まず、佐々木さんのやり方は、自分の今までの経験を全て思い出せるようにあらゆる出来事を書き出したり、インタビューしてくれます。
 
実際、私は面接ノートというものを作り自分の経験をノートに書き出していきました。
 
さまざまな観点から自分の経験を細かくリストアップしていきました。
 
ノートに書き出し、これを佐々木さんに見せることで、面接では使えないと自分では思っていた経験も、他人からみると実はすごくいい経験だったと発見できました。
 
 
さらに、自分の経験を使えるネタを探すために、いくつかの基準で優先順位をつけていきます。
 
「ランク付け」という作業です。
 
佐々木さんに見せては自分にあった切り口をもらい、繰返し自分の経験にランクづけを行い続けることで、最終的に一番いいネタであると絞った経験を面接で使うことができました。
 
 
実際には、面接対策の過程で、佐々木さんからの宿題の答えが見つからず悩むこともあるのですが、佐々木さんは各宿題ごとに5分や7分、15分など制限時間を設けてくれていて、
 
「この時間までに手が動かなくなったら、終わっていいよ。できたところを見せて」
 
とか
 
「もし、この時間が来てもどんどん書けているようならば、続けていいよ」
 
など、
 
かなり細かいアドバイスやヒントを下さるので、面接ノートは、2冊真っ黒になりました。
 
この他にも多くのアドバイスやヒントを頂きました。本当に感謝しています。
 
 
私が教わったのは、実質2ヶ月間でしたが、面接は自分を飾りすぎず、自分の良さを引き出しながら最大限にアピールするという大切さを佐々木さんから教わりました。
 
 
自分を引き出すという上でこの準備は本当に価値のあるものだと感じました。
 
本当にありがとうございました!
 

『先輩たちの体験談一覧』に戻る

Copied!