1. HOME
  2. column
  3. 【やりたいこと・自分らしさ】と出会うための本屋さんツアー

【やりたいこと・自分らしさ】と出会うための本屋さんツアー

こんにちは、内定スタート面接塾の佐々木丈裕です。
今日のテーマは「旅行しよう!」ではなく、
やりたいことがわからない人向けに、
【やりたいこと・自分らしさ】と出会うために、大きな本屋さんを活用する方法をご紹介します。

掲載された雑誌の表紙

【やりたいこと・自分の本音】と出会うために

実はこの「本屋さんツアー」とは、2007年にリクルートの『好きを仕事にする』という雑誌にもインタビューされた内容です。

今回は、それに加筆修正しています。

この「本屋さんツアー」によって、 自分が忘れていたことや、 自分が気づいていないことと出会えます。
人によって、 「俺が興味があるのは、やはり、このジャンルだな」とか、 「私はこの道でいいな」と再確認することになるでしょう。
(本は買わなくても大丈夫です。だから、本が苦手な人にもおすすめです)

掲載された記事は次の記事です。
取材された記事
以下でやり方を説明していきます。

やりたいことを見つける「本屋さんツアー」の2つのステップとは?

 
ステップ1 大きな本屋に行き、本棚を眺めて歩く
すると、3種類の本棚(A・B・C)と出会います。 

ステップ2 本棚A・Cが気になる理由を考えましょう。
です。

以下、簡単に説明します。
■ステップ1 大きな本屋に行く
まず、大きな本屋は、ある意味、社会の縮図です。
最新の情報もあります。

この「本屋さんツアー」は大きな本屋だからこそ、自分が忘れていたことや、自分が気づいていない本棚に出会える活動なのです。

■ステップ2 本棚を眺めて歩く
やることは「本棚を眺めて歩く」だけです。
そうすることで【3つの本棚】と出会えます。

【3つの本棚】とは?

【3つの本棚】とは、次の本棚A・B・Cです。
本棚A 当然、足が止まる本棚 

本棚B 足が止まらない本棚

本棚C よくわからないけど、気になる本棚

■本棚A 当然、足が止まる本棚 
そもそも「自分の興味がある」とわかっている本棚のことです。
そりゃあ、足が止まりますよね。

■本棚B 足が止まらない本棚
自分が全く興味がない本棚の前を歩いてみてください。
きっと体が全く反応しないと思います。 スタスタ歩けてしまうんですよね。

■本棚C よくわからないけど、気になる本棚です。
この本棚が大事です。

自分が気づいていないなにかがあるかもしれないからです。
自分が「本当にやりたいこと」や自分が大切にしている「自分らしさ」につながるきっかけも、この本棚にある可能性が高いです。

今日のまとめ

自分がどの本棚に興味があるのか?
【自分の本音】に近づき、取り組んでいきましょう。
自分が興味のあることに近づくと、行動したくなります。
すると、自分が興味を抱くことに費やす時間が増えます。
すると、新しいことも感じられるようになります。

行動を続けると、気づいたら、いつの間にか自分が「やりたいことをやっている状態」になるでしょう。
就職活動も、より楽しむことができるはずです。

なぜならば、「何をやりたいかわからない」という類の悩みから疎遠となるからです。
なお、この「本屋さんツアー」では、「歩きやすい、くつ」と「メモ帳」がオススメです。

意外と時間がかかるので、お時間のあるときに、落ちついて全部回ると、達成感も味わえると思います。
 
では、あなたが、自分が全く興味ない仕事ではなく、少しでも興味がある仕事と出会えますように。
応援しています。
 
 
内定スタート面接塾 佐々木丈裕

関連記事